2014.9.27の噴火により御嶽山は入山規制となっています
9月16日現在で入残可能なルートは以下のとおりです
田の原より遥拝所
黒沢口より石室山荘まで
開田口より三の池、四の池、五ノ池小屋
小坂口、日和田口ルートは通行可能です


御嶽山は3000Mを越す山にしては比較的登りやすい山ですが、山頂までは最低標高差1000Mは登り、一度天候が悪化すれば
独立峰の高山特有の最悪の条件になることもあります

最近ではweb site上に多くの情報が公開されていますが、天候やコンディションでコースタイムや景色など思っていたものとは違うことも多いです
このページにはコースタイムを記入していません
登山地図やガイドマップに所要時間は書いてあるけど、休憩時間や各自のペースを考えると実際コースタイムには大きな幅があります
実際には地図を持って予め自分の所要時間とルートを調べて安全で楽しい登山を楽しんでください




希望のコースをクリックしてください
無積雪期のルートの紹介

積雪期のBCルートの紹介
2012から御岳ロープウェーの冬季営業がなくなり
御岳2240スキー場とチャオからのアプローチが
御嶽山のBCエリアとなりつつあります
2240からのルートは比較的入りやすく、チャオからのルートは
斜面的にも上級者向けとなります
チャオからのルートは2月から極上のパウダーを味わえる
エリアが近年人気です

ちょっと古いけどご覧ください



星印は山小屋ですが冬季避難小屋として使用できるのは★の五の池小屋のみです
[白竜避難小屋、三の池避難小屋の2施設も使用できますが冬季小屋としての設計ではないために
積雪で小屋に入れないことがありますので注意してください]
パタゴニア