車の方は 東京方面からは長野道塩尻IC下車、それからR19を南下します。塩尻より40分ほど走ると、
木曽福島に入ります。木曽警察署のすぐ先を右折します。すると木曽大橋を渡りR361に入ります。
15分程走ると新地蔵トンネルにはいり、抜けると開田高原です。

開田高原に入るとすぐに開田高原唯一の信号をくぐり、木曽馬の里を横に見ながらひたすら走ります。
少しいくと開田支所のT字路にでますのでそれを左折して1kmぐらい走ると三叉路にでます。まっすぐ走ると九蔵峠
左に行くと三岳の方に行きます。どちらでも行けるのですが、左の方が道が楽ですので左折してください。
西野川にかかる御岳橋を渡り走ると十字路に出ます左に行くと三岳、御岳ロ−プウエイ方面です。
それを右折します。すぐ右手に高宮商店が見えます。その前の三叉路を、まっすぐ走ります、左に行くと、
マイアスキ−場や温泉のやまゆり荘にいきます。そこから3kmほどで冷川を渡ると、すぐに左にそば工場の
霧しなが見えます。その先の三叉路を左に曲がるともうすぐです。三叉路には看板が立っています。

名古屋方面からは中央道中津川IC下車、それからR19を北に走ります。中津川より1時間ほどで
木曽福島に入ります。ふくしまトンネルを越えてすぐに左折するとR361です。それからは同じです。



41号線南からお越しになる場合はの宮峠から来るのが一番近道です。宮峠からの入り道は、高山市の南の宮村にある
宮峠のてっぺんが三叉路になっているので、それを東に入ります。そうすると久々野で361号線と合流します。
41号線を北からお越しになる場合は高山市街から少し南に下ると山王トンネルがありそれを越えると近道です
だいたい1時間ぐらいで開田高原に入ります。
チャオ方面からは長嶺峠を越えて10分もすると、三叉路に出ます。
そこには左手に元開田石油があります。それを右折し坂を登ると、右手にレクスポセンタ-
看板が見えます。それを右折すると、すぐそこに見えます。

JR鉄道で来るには中央西線の木曽福島で下車します。そこからは開田高原西野行きのバスに乗り、
開田社会体育館、下の原でおりてください。
木曽町地域振興バスの運行により木曽福島から200円で乗れるようになりました
下の原社会体育館前までは直通バスと開田支所で乗り換える便があります
駅からは1時間ぐらいです。おりたら、体育館の方に歩くと
右手に見えます。

そのほかバイク自転車で来る方は、車で来る方法を参考にしてください。
家から歩いてくる方や、インラインスケ-ト、スケボ-その他誰も真似のできないような手段で来られる方は、
ご一報ください。メディアに連絡して取材に来てもらいます。。

開田高原看板条例で景観が守られています。ですからとくに夜は道がわかりずらいです。

地図はこちらにもあります。